えいプラスタッフの英語体験記①

その他
01 /29 2019
こんにちは。えいプラスタッフのとくちゃんです。

近年、外国人観光客や在留外国人が増加し、
国内に住んでいる日本人でも外国の方と接する機会が増えてきています。
数十年前は同じクラスに外国人がいるのは珍しいことでしたが、
これからはそれが当たり前の時代が来るかもしれません。

私とくちゃんの話をすると、中学3年生のとき、
フィリピンと日本人のハーフの子が引っ越してきました。
その子は、フィリピンで育ったため日本語はできず、
英語のみで会話する必要がありました。

「ちょっとドキドキするけど、なんとか仲良くなりたい…!」
と思った私は、自分のできる範囲の英語で会話をしてみました。
そこで感じたのは、
「あれ?案外中学レベルでも会話はできる!」
ということです。
知らない単語があったら、説明してもらったり、
ジェスチャーをしてもらったりすれば良いので、
基礎さえできていれば楽しく会話ができるし、仲良くなれます。
「英語で話せるって楽しい!」と思った瞬間でした。

外国の人と話してみたいけど不安…と思っている方、
簡単な英語だけを使うのでも全然問題ありません。
勇気を出して、ぜひ話してみてくださいね!

33_eigotaiken1.png

【親子で使える英語プチレッスン】~「裾をしまいなさい」は英語で?~

英語
01 /24 2019
気温もグッと下がり、冬も真っ只中ですね!
お子さまがお腹を冷やしていないかと、「ちゃんと裾をしまって」と
声を掛ける保護者の方も多いのではないでしょうか。
さて、この「裾をしまう」、英語では何と言うのでしょうか?

英語では……
「Tuck in your shirt. / シャツをしまって。」
と言います!

「tuck in」が「押し込む」という意味を持っています。
「your shirt / あなたのシャツ」を「tuck in / 押し込んで」。
つまり、「シャツの裾をしまって」と言っていることになるんです。

もちろん、「shirt / シャツ」の部分を「sweatshirt / トレーナー」や「sweater / セーター」に変えることもできます。

ちなみにこの「tuck in」、
「(食べ物を)押し込む」=「ガツガツ食べる」という意味もあり、
「Tuck in! / めし上がれ(いっぱい食べてね)!」
という使い方もできます。

みなさまも寒さに負けずたくさんおいしい食べ物を「tuck in」して、「tuck in your shirt」をちゃんとして、体調を崩されないようお気を付けくださいね!
113_tuck_in.png

涙、涙

スタッフ近況
01 /15 2019
現在、ステージ15のストーリーや背景画像を作成中です。
ストーリーを作成する際は、すどぅがメインでシナリオを書き、
他のスタッフが誤字脱字や内容の整合性などをチェックしていきます。
そのため、ステージ15作成の際もストーリーを一通り読んだのですが…
泣ける(´;ω;`)
今回の話は、ちょっと切なく感動的で、チェックを忘れて感情移入してしまいました。
(もちろんその後ちゃんとチェックもしましたよ!)
さらに、このステージでは仲間のセン・チョーの意外な過去も発覚。
涙あり、驚きありの、大人の方もお子さまも楽しめるストーリーとなっています。
えいプラスタッフとしても、ステージ15の公開が待ち遠しいです。

(画像は、ステージ15に登場するキャラクターのラフ画像です)

41_stage15.jpeg

【親子で使える英語プチレッスン】~「1階」は英語で?~

英語
01 /10 2019
年末年始に海外旅行に行かれた方も多いかと思いますが、
「階」を表す英語には注意が必要です。
「1階」は英語で「first floor」でしょ?と思った方、
確かにアメリカではこれで間違いないのですが、
実は、アメリカとイギリスでは階の数え方が違うんです。

アメリカでは、
1階…first floor
2階…second floor
3階…third floor

イギリスでは、
1階…ground floor
2階…first floor
3階…second floor

と表します。

イギリスでは、1階を「地上階」、2階を「最初のフロア」と捉えるんですね。
イギリスのお店で「It’s on the first floor.」と案内され、
1階に行くと「あれ、買おうと思っていたものが無い…」
ということが起きてしまうので、気を付けてくださいね。
アメリカとイギリスの階の表現の違い、しっかり覚えておきましょう!

94_firstfloor.png

明けましておめでとうございます!

スタッフ近況
01 /07 2019
新年、明けましておめでとうございます。
昨年はえいごプラネットがリリースされ、お客様からも「楽しい」、
「どんどん覚えられる」等の嬉しいお声をたくさんいただきました。
さらに多くの方にえいごプラネットを通して英語を好きになっていただけるように、
スタッフ一同、今年も精進してまいります!
というわけで、えいプラスタッフの今年の抱負を
①えいプラにおける抱負
②個人的な抱負
の2つに分けて発表いたします!

<けん>
①えいプラもちろん、ホームページやFacebookなどをより充実させ、
えいプラで楽しんでくれている皆様に、
英語を楽しく身につけるための情報をもっと伝えていきたい。
②体の姿勢が良くないので、姿勢をちゃんとして、子どもにも気をつけさせる。

<すどぅ>
①子どもたちの姿が見えないWeb教材だからこそ、子どもたちが何を考えて、
感じながらえいプラをやってくれているかをしっかり見ていきたい。
様々な工夫もそこを起点に。
②お酒は控えめに(5年まえからずっとそれ)

<はりー>
①子どもたちに愛着を持ってもらえるキャラクターをもっと作ること。
そして、ユーザーが増えたらキャラクター人気投票をしたい!

・マラソン10キロ走れるようになること。
・えいプラスタッフで、バーベキューをすること。

<とくちゃん>
①実生活で使える英語を楽しく学んでいただけるような教材を作る。
また、えいプラオリジナルのアイテムを増やし、お客様に喜んでいただきたい!

・ジムに通って運動不足を解消すること。
・相撲の決まり手の「はたき込み」、「引き落とし」、「突き落とし」の区別が瞬時にできるようになること。

<いっくん>
①実際に使う場面に直面したとき「あ!これえいプラでやった!」と思いつけるように、
単語・表現をたくさんの異なるシチュエーションで問題にします!
②スクワットを1日最低10回はすること。

<いっしー>
①楽しく英語を学んでいただけるように、
作成する教材は読みやすく細部までのこだわり!を心掛けたい。
②出産前の体重まで戻すこと!
息子と一緒におやつを食べてしまうのを我慢したい (*^-^*)

今年も「えいごプラネット」をどうぞよろしくお願いいたします!
えいプラスタッフ一同

39_newyear.png
えいごプラネット

えいごプラネット

毎月500円で楽しく英語が身につくオンライン英語教材「えいごプラネット」の公式スタッフブログです。

ウェブサイトだけでは紹介しきれない小学生英語に関する最新情報をお伝えしていきます。

※サービス内容のお問い合わせは、ウェブサイト(https://ei-pla.com//)からお願いいたします。