【親子で使える英語プチレッスン】~こどもの遊び~

英語
08 /30 2018
「Hide and Seek」、「Tag」、「Red Light, Green Light」
これらはどれも子どもに人気の遊びなのですが、
日本語で何の遊びにあたるのか想像つくでしょうか?

正解は
「Hide and Seek / かくれんぼ」
「Tag / おにごっこ」
「Red light, Green light / だるまさんがころんだ」
です!

Hide and Seekでは鬼が探しにでる時に
「Ready or not, here I come! / 準備できていてもいなくても、行っちゃうよ!」
と言って探し始めます。

Red Light, Green Lightでは、鬼が
「Green light.」と言っている間は移動できて
「Red light.」と言ったら止まらないといけません。
英語圏ではだるまではなく信号なんですね。

ちなみに、この3つのどの遊びでも「鬼」のことは「it」といいます。

文化が違ってもこうして同じ遊びをしているなんておもしろいですね!
109_hide_and_seek.png

コメント

非公開コメント

えいごプラネット

えいごプラネット

毎月500円で楽しく英語が身につくオンライン英語教材「えいごプラネット」の公式スタッフブログです。

ウェブサイトだけでは紹介しきれない小学生英語に関する最新情報をお伝えしていきます。

※サービス内容のお問い合わせは、ウェブサイト(https://ei-pla.com//)からお願いいたします。